大局観とはすなわち、取得単価は平均で常に考えること

投稿日:

大局観とはすなわち、取得単価は平均で常に考えること、

間の値幅は数倍の距離まで大きく取ることを考えていること。

利食いも平均単価で考えていること。

当然今というのは仕入れ時期の初動で収穫は相当先になる。

つまり3か月で仕入れたものを年末に例えば刈り取る。

年間の計画を立てる。

焦らないこと。

15:42 - 2018年3月18日


与沢先生が使っている海外FX口座はこちら

Copyright© 与沢翼の哲学と名言【ツイート総まとめ】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.